English Page092-451-7606

FAX 092-451-9024
〒812-001 福岡市博多区博多駅中央街4の8
ユーコウビル6F(グリーンホテル隣り)

診療時間 9:30~19:00 (土曜は18:00まで)
休診日  日曜 / 祝日

福岡市博多区の歯科 小児歯科 審美歯科 メタルフリー治療なら岡村歯科医院へ

審美・矯正歯科

EPARK歯科 ネット予約受付中
HOME»  審美・矯正歯科

成人矯正治療について

補綴修復専門医(冠及びブリッジ)【岡村歯科医院】と矯正歯科専門医【加治矯正歯科クリニック
(東京表参道)】
による成人矯正治療へのアプローチ。


当院では、既存の修復物(ex金属冠等)をオールセラミックス冠にやりかえることと、矯正治療とを組み合わせることで、全体の治療期間の短縮図ると同時に、審美性と機能を調和した永続性のある質の高い治療をご提供いたします。
定期的に当院での加治歯科医師による健診などのコラボレーションを行っております。

マウスピース矯正

抜歯を伴わない比較的軽度な症例についてはマウスピース矯正も行っております。




 

審美歯科とは

審美歯科とは、虫歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。
欠けてしまった歯並びや歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。
気になる部分の歯を削ったり、変色した冠をやりかえ、オールセラミック冠の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。
また矯正治療も併用することで最低限の歯の削合も可能です。オールセラミックス矯正治療と並びホワイトニングの併用も効果的な手段です。ご自分の美しい歯を残すことも大切なことです。

オールセラミックス治療について

【審美性】
天然の歯に近い色合いと透明感があります。
長年使用しても変色がありません。
【安全】
金属を使用していない素材なら、金属アレルギーの心配がありません。

素材について

【ジルコニアの機能について】
オールセラミック冠についてはガラスセラミック冠とジルコニア冠の2つがあります。
ジルコニア冠は臼歯部など力のかかりやすい場所では第一選択です。
ガラスセラミック冠は前歯部に用いられることが多くあります。
【種類について】
人工ダイヤモンドとしても知られているジルコニアで作られた被せ物は、見た目や色が自然の歯に近く、金属の物に比べても強度が高いのが特徴です。
金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安心して使用して頂けます。